スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    6/26 クラフトスクエア

    相変わらずの忙しさにやられて、2週間ぶりのミニッツです。。。
    ちなみに次回のナローのレースも欠席はすでに確定です

    レース結果
    ・V7GT 
    予選1位 → 決勝1位

    ・Cカー
    予選2位 → 決勝1位

    ・V7逆周り
    予選1位 → 決勝1位

    ラジコンできない代わりに、レース用のマシンが調子いいまま放置されているのでレース成績は好調ですw
    ただし今回はビッグなネタが

    110626_200041.jpg


    246のLi-Feバッテリーがモデルチェンジしました。
    しかも前のより全然速いです。
    旧ロットの練習用バッテリーと比較してコンマ2秒、レース用と比較してもほぼコンマ1秒は速いので
    10セットほど大人買いw

    まあちょうどバッテリー入れ替えしようと思ってたのでいいんですけどね。
    Li-Feに切り替えたばかりのシ☆ヤ師匠は大変ですな。


    【業務連絡】
    >ザキさん
    HPの6/18のリザルトのリンク先が6/12になってますよ。
    スポンサーサイト

    6/12 クラフトスクエア

    今週はVモーターの2クラスのレースです。
    3週連続の完全優勝を狙っていましたが、Cカーでミスりました。。。。

    ・V7
    予選1位 → 決勝1位
    110612_210229.jpg


    ・Cカー
    予選1位 → 決勝2位
    110612_210241.jpg


    ・V7逆走
    予選1位 → 決勝1位
    110612_210252.jpg


    今回は練習から、Cカーのほうがコンマ1秒ぐらいV7よりリードできました。
    インフィールドの速さがV7は圧倒的なので、その差を埋めるべくCカーのフロントタイヤをLM20にしています。
    まあミニのリヤタイヤに使ってるLM20ナローが余ってるからというのもあるんですが。


    カナダGPの赤旗中断なげ~

    5/29 & 6/4 クラフトスクエア

    最近仕事が忙しくてミニッツもブログもご無沙汰でしたが、少し落ち着いてきたので久々のレースです。

    5/29 (日)
    ・V7GT 予選1位 → 決勝1位
    ・Cカー  予選1位 → 決勝1位

    6/4(土)
    ・HM   予選1位 → 決勝1位
    ・ナロー 予選1位 → 決勝1位

    110529_182849.jpg

    110604_222550.jpg


    とりあえずまとめて書くと、我ながら気持ちいいですw
    こんなのは初めてでは(笑

    でも先行逃げ切りができたのはCカーのみで、あと3つは全て序盤でミスっているのが反省です。。。


    トピックは箇条書きで

    ・ハセガワさんが来た
    前々から誘ってはいたもののやっと登場
    久々に一緒にラジコンできて良かったです

    ・Cカーのフロントホイールも19ミリに変更
    タイヤ薄めのほうがフィーリングが良いのと、Cカー用ホイールがあんまり手に入らないので。

    ・V7が速すぎる
    CカーでV7のタイムが抜けません。ゴトーさんあたりも同じ感じのようですw
    かつてチャン玉時代にもそんなことがありましたが、クラフトはレイアウト的にCカーには狭いかな。

    ・ナローの出来がイマイチ
    あまりにも走らないのでボディをZにしてしまいましたが、まっすぐ走りません
    比較的新しいシャシーを使っているのになあ。。
    しょういちが使ってたセリカが良さげなのでやってみよう。

    お仕事が

    激しく忙しいので、今週レースはムリっぽいっす

    先週の日曜のVのレースの分も書けてないし~

    4/9 クラフトスクエア

    今回からは新たな試みとして「9秒台以下カットレース(仮)」が行われました。

    読んで字のごとく
    「10’00秒より速いラップはカウントしない」
    という体内時計の正確さが求められるレースです。

    速さだけではなく、アトラクション的な楽しみ方ができればいいかなあと思って提案してみました。
    ちなみに9秒台に入ってしまって1周分損すると、速いラップを出せないことによりその差を取り返すのはほぼムリですw
    なので今のところはどんなに頑張っても10秒を切らないマシンを作るのがよさそうです。


    ・ハイマウント

    予選B3位 → 決勝2位

    ここ2戦圧倒的に速いカネタくんのミニに勝つためにどうしてもポールがほしかったので、セッティングでリスクを冒してみましたが転倒w
    Bメインを勝ち上がり、Aメインで2位に上がった時にはすでに4秒のギャップがあって追撃叶わずです


    ・ナローエキスパート

    予選1位 → 決勝1位

    ボディをフェラーリF355からR32GT-Rに変更しました。
    半年前ぐらいにコケるのでZに変えて以来ですが、ナローもいろいろとやってきたので再チャレンジです。
    ボディの高さもあってやはりコケそうな挙動はありますが、なんとかセッティングも決まりました。

    110409_184053.jpg


    <フロント>
    キャスター:2度(コンマ3ミリ上げ)
    トー:+2
    スプリング:グリーン
    スプリングベース:N15
    ナックル:純正
    タイヤ:LM30
    ホイール:PN19ミリ(+2)

    <リヤ>
    Tバー:QTEQ Xファイバー #4
    三角板:リフレックス ネジ一番後ろ
    スプリング:ダンパーレス
    シャフト軸:上から2番目
    タイヤ:ラジアル20
    ホイール:PN21ミリ(+1)

    決勝は2位のカネタくんのカウンタックに1~2秒差をキープしきって逃げ切りです
    正直キツかったっす。 355でラクしすぎたかなw
    ここのところ元ARS組のみなさんもエキパに出ていただいてますが、シマダさんとかDaddyのHダ組が来ませんね~
    次回はぜひ!


    ・9秒台以下カットレース(仮)

    予選B4位 → 決勝Bビリw

    脳内でいろいろと考えた結果、チキチキを使用したかったのでふだんGTに使用しているシャシーを使いました。
    モーターは3万回転ぐらいしか回らないノーマルモーターを直結、リヤタイヤも小さくなったラジアルなので廃品利用です。
    スピードが遅いとパカパカ曲がってしまうので、フロントはHG30ではなくフラット30。ボディもSCは扱いづらかったのでコルベットに変更しました。

    チキチキを利用した理由は、スピードが遅いと抜きづらいかなあと思って「直線の鬼、コーナーの仏」仕様にしたかったからです。
    あとミスったときのリカバリーのためにもチキチキがいいかなあと。

    練習時間にキッチリと、「1周で1回ブースト」で10秒0台~1台に合わせこんだつもりが、予選では路面コンディションが落ちたらしく最終ラップに無理やり2回ブーストで10秒2台でBメインですw

    決勝もついつい前を追って攻めてしまい、ノーカウントを連発。。。
    最後は10秒000を狙ってみましたがそれも不発w

    まあでも面白かったです。
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。